福岡県太宰府市のスケルトン工事はロープライズへ

スケルトン工事全般お請けします。

福岡県太宰府市でのスケルトン工事レポート

今回は太宰府市にある築30年の戸建ての住宅をリフォームされたいという事で依頼がありました。 団塊世代のご家族が、だいぶ家族構成も変わって来たので、老後を見越したリフォームの為に、スケルトン工事の依頼でした。年齢を重ねると現状の間取りではいろいろ使い勝手が悪く、水回りから、キッチン、居間や和室などすべて間取りをやり直すとのことでした。

せっかくなので壁にも断熱や耐震を備えたいとの意向でした。さて、ご希望にあうリフォームの為にはまずすべてを0にすることが早道ですね。そこで、スケルトン工事の出番となりました。あらかじめ必要な家具などは運び出していただきましたので、一部残っている家具や備え付けの棚などは解体し廃棄します。壁や天井を剥ぎ、床を剥ぐころには以前のおもかげがすっかりなくなっています。この時点でお客様とそのお友達の方が見学にみえられました。

かなり驚かれていましたが(通常見ることができませんからね)広く、仕切りのなくなった家全体を見ながら新しい間取りの図面をニコニコしながらみていらっしゃいました。実際の現場を見られてよりイメージが膨らまれている様子です。時々見学したいと申し出がありますが、現場にも工事の工程にもよりますのでご興味ある方は一度ご相談ください。順調に工事は進み、掃除終えればスケルトン工事は完了です。

▲ページの先頭へ戻る