福岡県太宰府市のスケルトン解体はロープライズへ

スケルトン工事全般お請けします。

福岡県太宰府市での実績レポート

太宰府市の住宅が良いある飲食店の解体工事に行きました。閑静な住宅街で、家屋の前の道路も道幅が狭く、周囲にも迷惑が掛からないように配慮しながらのスケルトン解体工事です。

まず、厨房内にある間仕切壁を撤去し、床をはがします。今回の工事は建物の構造上特に、難しいものではなかったので、間仕切壁を一気にインパクトとバールで壊し、床はセイバーを使って細かく砕き運び出します。

どれも人力ですが手早く丁寧に解体していきます。実は店舗の一部が2階にありベランダもあったので、廃材の運び出しは、建物のすぐわきに車両を止め、上から降ろすことができたので比較的楽に積載できました。

予定よりも早く工事も完了し、周囲の住民の方々にも迷惑が掛からず、依頼されたお客様も喜ばれていました。

▲ページの先頭へ戻る